安全な白髪染めは?白髪染め付着誤飲問題って?

体や衣服に白髪染めの染料が付着した場合、白髪染め液が目に入った場合、白髪染め液を子供が誤飲してしまった場合の対処方法をそれぞれ紹介します。
■地肌についた白髪染めを落とす方法地肌に付着した染料は、通常であれば数日入浴するだけで落ちます。
急いで落としたい場合には、コールドクリームや、化粧落とし等で使われるクレンジングジェルを汚れた部分に塗って、3~5分程度軽くマッサージをして下さい。
その後、そのままの状態で蒸しタオルで蒸らします。
時間は5分程度でかまいません。
最後は固形石鹸を使って洗い流しましょう。
石鹸をつけたタオルで軽くこすると落としやすくなります。
この時に、早く落としたいからといって、強くこすり過ぎないようにしましょう。
強くこすると炎症を起こす場合がありますし、皮膚に決してやさしくありません。
■爪についた白髪染めを落とす方法爪に付着した染料を落とすには歯磨き粉を使います。
歯磨き粉を爪につけて乾いた布でこすってください。
爪の間に染料が入り込むと、非常に落としにくくなります。
白髪を染める時や片付けをする時は、必ず手袋をはめるようにしましょう。
■衣服についた白髪染めを落とす方法白髪を染めている時などに直接衣服に付着したり、白髪染めをした後に髪から衣服に色移りして汚れてしまったりする場合があると思います。
雨にぬれたり運動をして汗をかいたり等をして、シャツの襟部分や帽子の内側に白髪染めの染料が付着してしまうことがあります。
いずれの場合にも、衣服についた染料は塩素系漂白剤で落とします。
直接付着した白髪染めの染料は落ちにくいので、白髪を染める時や片付けをする時は、汚れてもいい服を着るようにしてください。
また、塩素系漂白剤が使えない衣服を汚してしまうと、それを取り除くことは非常に大変です。
お天気の悪い時や暑い時、運動をする時など、水にぬれやすく色移りを起こす心配がある時は、塩素系漂白剤で洗濯ができる衣服を着ておくと安心です。
■白髪染め液が目に入った場合すぐに水またはぬるま湯で15分以上よく洗い流します。
その後すぐに眼科医を受診してください。
自己判断をすることはせずに目薬などを使うことは絶対にやめましょう。
■白髪染め液を子供が誤飲してしまった場合飲んだ量に関わらず、すぐに水か牛乳を飲ませて必ず病院を受診してください。
安全な白髪染めは?髪を傷めないのはコレ!【安全ランキング】